【連続カレンダー】で頭スッキリ!予定が見渡せる安心感♪

Pocket

以前こちらのブログでも書きましたが、
連続カレンダーとは、
時間管理術研究所の水口和彦さんが考案されたものです。

これが便利でね~。
もうこれなしでは暮らせないほどです。

わたしは、手帳レフィル用と、掲示用とを自作しております。
手帳や日めくりを自作するのが中学生の頃からの趣味だったので、
パソコンとプリンタが使えるようになってからは
さらに自作傾向が強まっております。

実際に見ないとよくわからない方は、
時間管理研究所の水口和彦さんのブログにサンプルが出ています。

わたしの場合、隔週発行のメールマガジンの締め切りと
月刊誌の締め切り、講習会の日程などがカラーでマークしてあります。

形式さえわかれば、エクセルが使える方なら
すぐ作れますので、ぜひお試しください。

連続カレンダーのよさは、
月をまたいでいても、締切までにどれぐらいの
日数があるのかが、パッと見てわかる点です。

このパッと見て予定の全体像が把握できることはとても重要です。

「なんとなく」忙しい気がしてイライラしたりすることが
なくなりますし、

「この時期が比較的空いているから、
<緊急ではないけど重要な案件>に取り組もう」
というように、中期的な計画が立てやすくなります。

そのほか、水口和彦さんが考案された手法には
目からウロコが落ちるようなものが多くてしびれております。

最近のブログには、タイマーで自分のセミナーの時間管理を
する手法が出ていましたが、これもすごい!

頭がいいってのは、こういうことなんだな~と感心します。

お!

今日見たら3月にも新刊が出るようですね。
ご本人のノウハウテンコ盛りのセミナーも開催されていますので、
早い時期に一通り出ておかれるといいでしょうね。
●時間管理研究所の水口和彦さんのブログ

————————————————-
「1000日トレーニング」と2008年2月9日の行動メモ
————————————————-

↑この本を読んで
1000日連続でこんなこと↓やろうとしてま~す
・毎日外出する————-1276日目(2000日挑戦中)
・ラジオ体操第1第2———-958日目
・掃除機かけ—————970日目
・クランチ30回—————558日目
・ありがとうを100回言う♪——60日目
・玄関のぞうきんがけ———998日目
・スクワット30回————–863日目
・反省と禅定—————-295日目
・セルフ「神経刺激」———–82日目

【あなたにもできる!腰痛講座】へのお申込が続いていてうれしい限り(T_T)
実は、初のプロ向け講習会を開催したのは、
去年のこの2月の連休でした!
あれがすべての始まりでした。
あれから1年。
まだたった1年とは思えないぐらい濃い1年でした。
今年は新たに、
一般の方に向けての【腰痛講座】を開催して
花山のノウハウを開放していくわけですが、
どんな出逢いが待っているのやら・・・。
わたしの今年の夢・目標のカードには
 【やった人だけ成功できる!】
 <なにごともやってみなけりゃ
   失敗もないが成功もない!>
と書いてあります。
ぬふっ。

今年はやりますでっ!!!

スギポン今どこ? こたえは・・・
・・・メールマガジン ☆ http://www.mag2.com/m/0000110738.html
・・・仕事サイト ☆ http://www.hnym.jp
・・・ブログ ☆ https://sugipong.com
・・・Twitter ☆ http://twitter.com/Sugipong

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る