【腰痛予防】にはスタンディングデスク!仕事と運動が同時にできて一石二鳥♪

Pocket

おはようございます。
ここしばらく天気は荒れ荒れでも気分は晴れやか~のスギポンです。

■スタンディングデスク派

何を隠そうワタクシ、スタンディングデスク愛用者でございます。

スタンディングデスクってなんぞや? という方は
standing desk で検索なさってみたらよぉわかりますよ:)

要するに、立って机(パソコン)に向かっているわけですね。

こんな感じ↓

■スタンディングデスクのきっかけ

記録を調べたら、2012年の6月8日からスタートしたようです。

あのころ、腰痛でしてね。

もちろん腰痛の原因は骨のズレですから、
モルフォセラピーで矯正すればいいのです。

でもこのときは、椎間板まで逝っちゃったみたいで、
座って前かがみになると、またすぐズレるんですよね~。

昨年末の講演でハナヤマせんせっに質問した方もおられましたが、
骨のズレというのは、一度戻したら一生そのままというわけには
いかないのです。

15年来の腰痛が1回の矯正でピタリと止まって、
それ以来1年以上1度も痛みが出ていないという人がいる~~と
関野吉晴先生(医師)が横からいっておられましたが、
確かにそういう人もいます。

でも、なかにはズレやすい人というのもいて、
実は私も、どうもジョイントの結合がゆるいみたいで、
そのタイプなのですワ。

もちろん日頃から、
ズレの原因物質の最有力候補といわれるMSGをとらないようにしていても、
着ているものや、ちょっとしたはずみでズレるものはズレます。

だからといって、その度にハナヤマせんせっの手をわずらわせるのも
イヤなので、自分で矯正できてよかったなと思います。

しかし、実は実は…

椎間板ヘルニアのように、
椎骨と椎骨の間のクッションになっている椎間板に亀裂が入ってしまうと、
同じ腰痛でもちょっと厄介です。

亀裂そのものは外傷と同じなので、
その傷が治るまでは、ズレを戻してもまたズレやすいのです。

あの頃この状態になっていたようなので、
ズレないように腰を反らせている必要がありました。

腰を反らしていると筋肉がコルセットの役目をしてくれて
 骨がズレにくくなるのです。

そこで、腰痛の人が体験的にご存知でよくやっているように、
私も立ってパソコンに向かうことにしてみました。

とはいっても、スタンディングデスクなんぞ持ってませんから、
机の上に箱か何か積んで、その上にパソコン置いてやってみたわけです。

■スタンディングデスクにはまる

やってみると、これが調子良くてね~。

腰の具合もそうですけど、
パソコン作業を立ってやるのはイイ!

調べてみたら、standing desk の製品は海外にはたくさんありました。

でも、高い~。(当時は)国内にはない~~。

そこで、↓こういうのを買って150×90cmの机の上においてやってました。

これぐらいの出費が吾輩としては許せる限界w

現在は、廃材で作ってもらった書類棚に
モニターとキーボードのせてタカタカやっております。

私のお仕事スペース↓チラ見せ(恥)

standingdesk
standingdesk

↑なんだか仏壇みたい?
廃材に色なし艶なしで見た目は悪いがよくできている♪

スライド式のテーブルもつけてもらったので、
年賀状だって立ったまま書きましたがな~~。

経理仕事なんぞで書類が乗り切らないときは
ダイニングテーブルでやります。

■座りっぱなしは寿命が縮む

そういえば、座っている時間が長いと寿命が縮むというデータもありますし、
あんまり長時間座りっぱなしだといわゆるエコノミークラス症候群にも
なりそうです。

以前の私は、パソコンの前に座ったきり10時間なんてザラでしたから、
危険でしたね~。

とにかく、人間は座るようには設計されていないので、
何万年か経ってイス型人間に進化だか退化だかしない限り、
今のわれわれは、立って歩いたほうがカラダにはいいのです。

■腰痛にもウォーキングが効く

腰痛のときも、痛くても歩くほうが治りが早いという
医学データがあります。

身動きできないような痛みのときは別ですが、
イタタタぐらいなら、歩いたほうがいいのです。

歩くといっても、パソコンの前でも足踏みぐらいならできますから、
作業中でもちょっと一息っていうときに、フミフミフミ。

仕事しながらでも歩数が稼げます♪ ラクチーン!

さらに進めて、
アメリカではウォーキングマシンにノートPCくくりつけて
見ている人とかいますけど、あれは「酔う」と知り合いがいうてました。

■スタンディングデスクはイスがいらないので床にもやさしいし、掃除も楽!

スタンディングデスク(私は「立ちパソ」と呼んでます)って、
この状態だとイスが要らないので、床が傷みませんぞ。

イスの下に敷く塩ビだかのマットも売ってますが、
イス+マットとなると掃除がしにくい!

極力、うちにあるモノの点数を減らして掃除を楽にしたい私としては
デスク用のイスがないのはうれしい!

■スタンディングデスクだと立たなくていい!

矛盾しているように見えます、立たなくていいというのは、
立ち上がらなくていい、という意味です。

イスに座って仕事していても、ふと何かを取りに行くためには
立ち上がらなくちゃいけませんよね。(当たり前)

これが、スタンディングデスク(立ちパソ)だと、
もう立っているから、ヨッコラショと立ち上がる必要がないのです!

「何いってんの? どんだけモノグサ?」

という声が聞こえますが、これも私にはうれしかったんですね~。

今だって、ピンポーンと呼び鈴が鳴ってから、
玄関に行くまでの速さなら町内一w

■スタンディングデスクやるなら何か履くといい

さて、そこまでいうならやってみるか!と思ったあなたっ。

実は室内でやるなら、裸足は避けてくださいね。

裸足でずっと立っていると、かかとが痛くなってきます

もし骨盤がズレていれば、左足のかかとにタコができたりしますよ~。

ダイソーのゴムサンダル(超具体的指示)でもいいので、
何かクッションになるようなものを履くと楽です。

「じゃ、足元にシートを敷いたらどう?」

というご意見は、掃除のジャマなので却下!

いや、もちろんそうしたい人はしてくだされ(笑)

立ちパソラクチン

そういえば、スタンディングデスクってミリタリーの人はみんなそうだといいますし、
ショップの販売員さんから、ホテルの受付の方とか、立って仕事している人って
意外に多いものですよね。

かのヘミングウェイも、本棚の上だったかに
タイプライター置いて立って執筆なさってましたね。

私も名作が生まれる・・・わけないか。。。

というわけで、Twitter見てると、
みんな座りっぱなしで腰痛い~といっているので、
ふと思い出して書いてみました。

おあとがよろしいようで…ニン。

コメント

  1. てらっち より:

    そうか!
    次、単身することあらば、立ちデスクにすれば、本棚にもなって、省スペースにもなって、一石三鳥ですな!
    ありがとうございます!

  2. スギポン より:

    お、読んでくださってありがとうございます!
    スタンディングデスク流行らせて~~。
    っていうか、密かに実践している人は多いみたいなので、
    会社で導入されたら生産性向上にいいかも♪

トップへ戻る