カーテンを洗うと部屋が明るくなります!

Pocket

カーテンを買うときに、洗える素材のものにしたら、気軽に洗えて楽ですよね。

カーテンを洗うと部屋が明るくなる気がします。

カーテンは部屋のニオイを吸っていますので、部屋に入ったときに、なんとなく生活臭がするようなら、カーテンを洗ってみるといいですよ。

室内の空気が刷新されます!

もちろん、カーテンは洗濯機で脱水後、そのままカーテンレールにつるします。(←常識?)

乾けばシワも伸びて、アイロン不要ですから、ラクチーン♪

以前の私は、カーテンを洗ったら、いちいち物干しに干して、アイロンをかけてから吊るしていたので、そりゃあもう大事業でした。

洗ったら、そのままカーテンをつるせばシワが伸びる、とお片付け本で読んだときは、目からウロコでしたね~。

そういえば3年程前に、あるお宅でカーテンのアイロンかけをしたことがありました。

天井から床までのタイプで、壁一面の幅だったので、その大きいこと大きいこと!

アイロンのあのちっちゃな面では、いくらノシていっても、いつまでたっても端が来ない!

途中でどこまでいったかわからなくなって、カーテンの海で遭難しそうでした。

そうなんしそうなん? なんてダジャレる気力もなく、あのときはただただ疲れました。

一生懸命やったわりには仕上がりもイマイチでしたから、疲れ倍増。

2度やりたくない作業です。

そういうカーテンは、サクッとクリーニング屋さんに出しちゃってください。(と申し上げたい)

しかし、わが家の場合なら、そもそもクリーニング屋さんに出すようなものは買いません。

洗えるものは洗いますし、洗えそうにないものは買わないようにしていると、いつのまにか、家事も楽になってます。

楽だと思えばこそ、気が向いたときにサッと洗えます。

洗濯機1回回すには、洗濯物の量が少ないな~なんてときに、カーテン1枚追加して洗ったりもします。

春の日差しが強くなってくると、カーテンに限らず、あちこちの汚れが目につきます。

アメリカでは大掃除を春にやるようですが、日本でも水がぬるんできたこの季節がいいんじゃないでしょうかね。

わが家も春は大掃除モードですから、来週からがんばりま~~す♪

ここまで読んでくださってありがとうございます!

■人気ブログランキングに参加してます!

↑ポチッと押したら、まった来ってね~~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る